ギャルママ商品開発部ロゴ
ホーム
商品紹介 ギャルママ商品開発とは メディア情報 ニュース メルマガ登録


about ギャルママ商品開発部とは

全国のママさんへ

ギャルママと大阪の中小企業のWAKUWAKUプロジェクト
「ギャルママ商品開発部」へようこそ!!

私たち「ギャルママ商品開発部」は、
ママさんたちの生の声を取り入れて
一緒に商品開発

することはもちろん、
その商品をPRしたり、実際に販売してもらったり、商品を紹介するモデルになってもらったり……商品開発を軸として様々なコトを通じて社会とつながってもらう、ママさん主体の参加型プロジェクトです。
また、ママさんたちの生の声を発信することでギャルママの社会的認知を高め、加えて、
少子化晩婚化児童虐待待機児童などの日本が抱える社会問題の解決にも貢献していきたいと考えています。
さらには、ソーシャルメディアを活用し、ママさんたちのお役に立てるコンテンツやサービスなども提供していきます。

元気でポジティブなママさんたちの力で、楽しく商品開発を進めるとともに、ママさんとチビコたち、そして家族みんなの生活が楽しく有意義になるような社会づくりを双方が力を合わせて進めていけることを願っております。

どんどん、声をあげてご参加いただき、日本の明るい未来を一緒に創造していきましょう!!

ギャルママ商品開発部とは?

日本経済を取り巻く環境は非常に先の見えにくい状況が続いています。
何かと暗い話題が毎日のように新聞やニュースで取り上げられています。

でも、そんな中でひときわ明るく輝く存在が……

それが、ギャルママと言われる若いママさんたち。一生けん命に子育てしながら、自分のスタイルも大切にしている魅力的な女性たちです。

私ども「ギャルママ商品開発部」は、彼女たちとそのこどもたちにスポットを当て、明るい未来に向かって進むためのきっかけをつくりたいと考えています。

東大阪を中心とした大阪のモノづくり企業6社と、ママさんたちがひとつになって商品開発をしながら、様々なコラボレーションを展開していきます。

一般的に、10代後半〜20代全般のギャルママの市場規模は30万人、その影響を受ける若いママ層が周辺に120万人いると言われています。
一方で、そんなママさんたちが「ほしい」と思うカワいくて機能的なベビー用品や身辺雑貨が、まだまだ市場には少ないことも事実。

そこで、ママさんたちの声を反映した新しい商品開発をするのはもちろん、彼女たちのネットワークを活かし、ソーシャルメディアを積極的に活用することで、新しい販売の仕組みやコンテンツを提供し、これまでにないライフステージづくりを目指しています。

また、社会問題にも向き合い、まだ幼い子どもたちが大人になる未来においても、いきいきと安心して暮らしていけるような社会を作るきっかけになりたいと考えています。
今後も幅広くギャルママとその子どもたちのニーズに応えていくために、あらゆる業種業態の企業や団体との連携、海外へのアピールも視野に入れ、ワクワクの幅を広げて、深みを増していきます。

「ギャルママ商品開発部」にどうぞご期待ください。

コンセプト

ギャルママ商品開発部は「ママさんたちのニーズをカタチに」をモットーとした商品の開発・製造・販売を中心に、以下の5つのコンセプトで活動していきます。

1.アイデアWAKUWAKU
ギャルママと大阪の中小企業のコラボレーションによるオリジナルブランド・商品の開発
2.地域や社会がWAKUWAKU
ギャルママ&企業の双方の利益や社会性認知度や社会的地位向上につながる活動
3.子育てWAKUWAKU
ウェブ、SNS、ソーシャルメディアによるインタラクティブ(双方向)の情報・サービスの提供
4.未来にWAKUWAKU
少子化、晩婚化、児童虐待などの社会問題の解決に貢献し、未来に寄与する活動
5.希望がWAKUWAKU
モノづくり、情報発信、相互交流によるギャルママとチビコの生活環境向上の支援


●最近チェックした商品